【新商品】「芝麻球(あんバター)」のご紹介!

ごまだんごの新商品が出来ました

C00843FE-4DDD-40AD-90E4-8A9E9E9AFEAE

「芝麻球(あんバター)」です

そうです

あの“あんバター”をごまだんごの中に詰めました

6847EAAE-F3FE-401A-AD95-BD666CD5A06D

↑ つぶあんにたっぷりのバターを練り込んでいます。

ひと口食べると、口の中にあんことバターの甘~い香りが広がります

「芝麻球(あんバター)」の開発秘話をお話しすると・・・

私が個人的にあんことバターの組み合わせがとっても大好きなんです

コメダ珈琲のモーニングに行けば必ずおぐらあんの食パンを注文し、近所のパン屋さんに行くと塩パンにあんこが入った塩あんぱんを必ず買います。

とにかくあんことバターの組み合わせが大好きなんです

ある日、インスタグラムでいろいろな中華料理店の情報を見ていると、とある中華料理店が新メニューとして「あんバターごま団子」という商品を紹介していました。

・・・衝撃的でした

大好きなあんバターを、ごまだんごに詰めるという発想

私には全く浮かびませんでした。

ごまだんごとあんバターの組み合わせ、絶対に美味しいだろうなぁ・・・

想像しただけでよだれが出てきました

このあんバターのごまだんごは、お店で手作りしているのか、それともどこかのメーカーがすでに商品開発をしてしまったのか。。。

わが社も新商品として売り出したい

でも、そのお店に何も言わずに作ったら、アイデアを盗んだことになってしまう。。。

県外の中華料理店でしたが、担当営業のT課長にお願いして、あんバターごま団子を買ってきてもらい、またわが社で商品化をしてよいか聞いてきてもらうことにしました。

お店のオーナーによると、現在はお店で手作りをしているということで、手作りは手間もかかるし是非商品化してください、とのこと。

ということで、早速商品化する方向で動き出しました

まず、「あんバター」の仕入先を探さなければいけません。

ネットで検索しても、家庭用の瓶詰めものはありますが、業務用のものがありません。

お取引のあるあんこメーカーさんに聞いてみると、作れることは作れるが特注になるとのこと。

しかも、特注のロットがとっても大きい

1ロットが100キロ以上です。

少し作ってみて試しに売ってみる、ということが出来ません。

しかし商品化を諦めきれず、結局特注で作ってもらうことにしました。

最初に試作してもらったあんこはバターの風味が弱く、バターの量や種類を変えて何種類か試作をしてもらいました。

結果、「一番美味しい」と思えたものの原価が一番高く、でも味は妥協したくなかったので、そのあんこで作ってもらうことにしました。

そして、一昨日が初製造

あんことバターの風味が美味しい「芝麻球(あんバター)」が出来上がりました

6847EAAE-F3FE-401A-AD95-BD666CD5A06D

大きさは30グラム。

あんバターの風味をより感じてもらうため、通常の芝麻球よりもあんこの量を多めに入れています。

私の発案で商品化し、またあんこのロットが大きくてたくさん製造してしまったので、コロナ禍ですが私が責任を持って売らないといけないんです

サンプル依頼も受け付けておりますので、皆さま是非一度食べてみてください

「芝麻球(あんバター)」、興味のある方はお気軽にお問い合わせください

【商品紹介】
商品名:芝麻球(あんバター)
規格:30g×20個×15P
https://www.50ban.co.jp/products/4827.html

※サンプル依頼は、お電話か担当営業に直接ご依頼ください。

こちらのお問い合わせフォームからも受け付けます。(「芝麻球(あんバター)」サンプル希望」と書いて、住所・会社名(店名)・ご担当者名・電話番号等をお知らせください。)

【平日】7:00~17:00【土】不定休