社長の小話

パンダ通信 2021年4月号

五十番食品が毎月発行しているニュースレター「パンダ通信」の2021年4月号が出来上がりました。

20210402150746-0001

  ↑ (上記画像をクリックしていただくとPDFファイルが開きます)

是非お楽しみください。

ジェイソン風ブタちゃんまん!

今日は工場では「ブタちゃんまん」を製造していました。

お昼休み前に常務に「ブタちゃんまんのB品があったら、それをお昼に食べようかなぁ」と言ったら、「社長B品あったよ」と言って、これを持ってきてくれました。

↓ ↓ ↓

42874bce

↑ うわぉ

頭がかち割られています

「食べられるコップ」に対抗!?

先日の日経新聞にこんな記事が載っていました。

5d014d12

アサヒビールが「食べられるコップ」の販売を始めた、という記事でした。

主原料はジャガイモでんぷんだそうです。

消費者の環境意識の高まりに対応した商品で、使い捨てコップのゴミ削減につなげる、とのこと。

アサヒビールが食べられるコップを開発したのは今年ですが、五十番食品は今から約20年前にすでに「食べられる器」を開発していました

76bb53c1

中華版“サンドイッチ”!「ホイカツ」のご案内

「サンドイッチ」の名前の由来を知っている方は多いと思います。

イギリスの「サンドイッチ伯爵」が名前の由来。

サンドイッチ伯爵はカードゲームが大好きで、「食事をする時もゲームをしながら食べられないものか」と考えた結果、「パンに具材を挟んだもの」を作ってもらって食べていたんだそうです

「ゲームをしながら食事」ではありませんが、テレワークが普及した今「仕事をしながら食事」をする方が増えているとか

「仕事をしながら」だけでなく、今の時代「スマホをしながら食事」という方も多いのではないでしょうか

ということで、今日は片手を空けて食事したい時にぴったり

“中華版サンドイッチ”が作れる「ホイカツ」をご紹介いたします

DSC_9172

福岡農業高校とコラボで商品開発!

去年の11月より地元の福岡農業高校とコラボで開発してきた商品が、ついに3月20日より基山PA(上下線)で販売開始されました

私はまだ行けてないんですが、営業のT課長が昨日写真を撮ってきてくれました。

IMG_8182

↑ このような看板が設置され、大々的に販売されていたそうです(看板には常務の姿もあります)

LINEの公式ページ(業務用)を作りました

様々なSNSが使われている昨今。

五十番食品もホームページやこのブログの他にも、Instagramfacebook でも随時情報発信をしています。

そしてこの度、LINEの公式ページを新たに作りました

どのように活用するかはこれから考えますが(考えるより先に作ってしまいました)、お客様に有用な情報を発信していきたいと思いますので、是非友達登録をよろしくお願いします

業務用のページは以下の通りです。(直売所用のページはこちらをご覧ください)

“機械包み”と“手包み”の違い

五十番食品では、肉まんは「機械包み」と「手包み」の両方の製造が出来ます。

機械包みと手包みの見た目の一番の違いは「ひだ」です。

こちらは蒸す前の「機械包み」の肉まん。(↓)

DSC_9168

そしてこちらは、蒸す前の「手包み」の肉まん。(↓)

最強の春デザート!

福岡は桜が咲き始めました

もう春ですね

花粉症には辛い時期ですが、私は冬から春にかけて街中が一気にピンク色に変わる今の時期がとても好きです

今日は春にぴったりのオススメのデザートを2種ご紹介いたします

◆いちごノーミーチ

58a1a18a

最近「焼売の皮」のお問い合わせが多いです!

最近なぜか「焼売の皮」のお問い合わせがとても多いです

先日は1日に3件も焼売の皮の新規のお問い合わせがあり、営業のT課長も「焼売の皮だけで1日に3回も問い合わせがあるなんて初めてだ」と言っていました。

焼売ブームが来ているのでしょうか

・・・ということで、ブームに乗り遅れないように、今日はわが社の「焼売皮(業務用)」をご紹介いたします

DSC_9124

↑ 包装形態はこちらです。

焼売の皮を透明のシートでくるんでいます。

【平日】7:00~17:00【土】不定休